まびむーん

マビノギマリーサーバーでちまちま遊んでいる人の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

大自然の漢

 先週一週間日記は書いてなかったのですけど毎日マビノギはしてたので、何をしてたっけとスクショを掘り返してみました。すごいのが出てきた……。載せてしまうぜ。
男の戦い


 いい天気だったのでなんとなく脱いでしまいました。やっぱり男は裸だろ!
 マビノギののどかさを表す一枚ですね^^
 ちなみに、センパイ(勝手にそう呼ぶ)は高貴さを失わないために薔薇だけは咥えたままです。自分も、足と手だけはつけたままにして、ちょっとしたチラリズムを追求してみました。靴下はいたままってのが萌える人ではないはずなんですけど。人間とは愚かな生き物ですね!否、大自然の前では、そのようなことも些細な問題です。ええ全く。

 熊を見つけたので、戦うことにしました。さすが先輩、漢です。熊だって武器も防具もつけてないんですから、同じ条件で戦う!と裸と素手で挑みました。あ、でも名誉のためにパンツだけははかせてください。

男の戦い


 先輩熱烈アタック。


男の戦い


ばしーん


男の戦い


 大自然の中でお昼寝です。大事なところもモザイクなしで隠れててオールオッケーですな。やっぱり熊は強いなあ。で、さりげなく自分だけ服を着込みました。裏切りじゃないです。ヾノ゚∋゚)


男の戦い


 その後熊となんどか握手して、帰って来ました。夕陽が目に染みるぜ。
 自然ってすばらしい。ダンバートン南で感じた、おいら流マビノギのファンタジーライフでした。

別窓 | マビ日記 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<あの人の過去 | まびむーん | セクシーベアルックと握手>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| まびむーん |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。